ニュース

インスタで「いいね」した商品が見つかる リコメンドアプリ「チャオ」が本格ローンチ

 テレビでタレントが身につけたアイテムを探すアプリ「コレカウ」を展開するアイエントが14日、SNSの「いいね」をもとに欲しいアイテムをリコメンドするアプリ「チャオ(chao)」を本格ローンチした。自身のインスタグラムアカウントを使って「チャオ」にログインをすると「いいね」をした画像が表示され、AI解析によって画像にあるアイテムと同じ、もしくは類似したオススメのアイテムが表示される仕組み。

 7月にベータ版をローンチし、オススメのコーディネートを紹介する“スタイルクリップ”機能、お気に入りのコーディネートをストックできる“マイクリップ”機能、SNSのように情報交換ができるユーザー登録機能などを追加して今回の発表に至った。インスタグラムで13万人以上のフォロワーを抱えるmarikoがアプリのデザインやコンセプト、ロゴのデザインなどの全体プロデュースを担当した。

 ローンチから半年で10万ダウンロードを目指す。まずはファッション分野に特化し、250万点以上の購入可能な商品を提案する。今後は商品の幅を飲食やライフスタイルに広げる計画だ。また、検索可能なSNSについても、ツイッターやユーチューブなどを含めていきたいという。

[related post="464609" title='“欲しいものは画像で調べる”が当たり前? AIが変える検索の未来']

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら