ニュース

エアークローゼットがECのパーソナルスタイリング事業を開始

 ファッションレンタルサービス「エアークローゼット(AIRCLOSET)」を手掛けるエアークローゼットが10月をめどにパーソナルスタイリング事業「ピックス(PICKSS)」を開始する。「ピックス」は複数のブランドが参加するECモールのようなプラットフォームで、顧客の好みに合わせて、プロスタイリストのアドバイスを用いた洋服・コーディネイト提案ができる。ユーザーは提案された洋服を購入することができる。同社はすでに自社開発したスタイリング提供システムを「エアークローゼット」で活用しており、ここで培ったパーソナルスタイリングのノウハウを他社ECサイトにも生かしていく計画だ。

 天沼聰・社長は、「近年さまざまな分野で『パーソナライズ体験』のニーズは高まっており、ファッションサービス分野も例外ではない。創業4期目を迎え、『エアークローゼット』と実店舗『エアクロエイブル(AIRCLOSET X ABLE)』に加えて『ピックス』を活用し、国内のパーソナルスタイリング市場化を推進したい」と語る。

[related post="405679" title='「エアークローゼット」が法人旅行向け新サービス開始 近ツリと提携']

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら