ニュース

イッセイミヤケ ギンザがオープン、“表と裏の2店舗で1つの店”

 イッセイミヤケは9月1日、2つ目で「オモテ」と呼ぶイッセイミヤケ ギンザ(ISSEY MIYAKE GINZA / OMOTE)をオープンした。同店は佐藤卓が空間をデザインしたエルトブ テップ イッセイミヤケをリニューアルした形で、デザインは引き続き佐藤が手掛けた。2層構造の売り場面積は約568平方メートル。佐藤は「『イッセイミヤケ』の各ブランドの魅力が最大限に引き出せるよう、ニュートラルな白を基調にミニマルな空間に仕上げた。また、大人の『品』と『遊』を、素材や什器、そしてソファーなどで控えめに表現した」とコメント。

 対をなす「URA」は7月1日にオープンした1つ目のイッセイミヤケ ギンザ(ISSEY MIYAKE / URA)を指し、「2つで1つ」の店を表現する。なお、「URA」の空間デザインは深澤直人が手掛けている。

■ISSEY MIYAKE / OMOTE
住所:東京都中央区銀座4-4-5

■ISSEY MIYAKE / URA
住所:東京都中央区銀座4-3-6