ニュース

「ギャツビー ヘアジャム」が新成分配合でスタイリング力強化

 マンダムは、メンズグルーミングブランド「ギャツビー(GATSBY)」のヘアスタイリング剤「ヘアジャム」をリニューアルした。

 ターゲット層である10〜20代男性が求める、“自然に見えるナチュラルさ”と整髪力のバランスを考慮。従来のパウダー成分に加え、新整髪成分”エアパウダー”を新たに配合した。この鎖状の微粒子パウダーによって髪と髪が引っかかりやすくなり、軽さを維持させつつスタイリング力を強化した。

 ラインアップは5種類で、エッジを利かせた立ち上げヘア、タイトニュアンス、毛流れの束感演出、パーマ風ヘア、ツヤなし無造作など、人気のヘアスタイリングに対応した。既存の「エッジィニュアンス」「タイトニュアンス」は、ベタつき感を軽減したり、軽さをアップしたりするなどの強化も行なっている。

■ギャツビー ヘアジャム
発売日:8月28日
価格:レギュラー(110mL)各800円、モバイル(30mL)300円

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら