ビューティ

「WWDBEAUTY 2024上半期ベストコスメ」 新商品 メンズコスメ部門1位は「ギャツビー」「スリー」「スキンフード」

「WWDBEAUTY 2024上半期ベストコスメ」
を発表!

「WWDBEAUTY」は、百貨店・セミセルフ、バラエティー・ドラッグストア、ECで2024年上半期(1~4月)に売れた商品を調査。この期間に発売された新商品(NEW PRODUCT)のベスト3と、新商品だけでなく既存品を含めた総合(HERO PRODUCT)のベスト3を紹介する。

百貨店・セミセルフ1位は、「スリー(THREE)」“スムースオペレーターハイパフォーマンスクリーム”。BBクリームでは物足りない顧客や、ナチュラルな仕上がりを好む顧客から支持された。バラエティー・ドラッグストア1位は、「ギャツビー(GATSBY)」“EXプレミアムタイプデオドラント ロールオン 無香料”となった。デオドラントアイテムに交じり、2位に「ザ・フューチャー(THE FUTURE)」“涙袋ライナー”が入るなど、身だしなみの一環としてメンズメイクが定着してきている様子もうかがえる。EC1位は「スキンフード(SKINFOOD)」“ナジュベ ディープ クレンジングオイル”。韓国でも人気の「スキンフード」の新商品が「ゾゾコスメ(ZOZOCOSME)」で先行発売され1位に輝いた。

百貨店・セミセルフ

「WWDBEAUTY」2024年上半期ベストコスメ・百貨店・セミセルフ

1位
“スムースオペレーター
ハイパフォーマンスクリーム”

「スリー(THREE)」

紫外線対策、トーンアップ、色補正まで1本でかなえる化粧下地兼ファンデーション。「消える粉」として親しまれる“THREE アドバンスドエシリアルスムースオペレーター ルースパウダー”の特長を生かし、凹凸補正効果のある3種類のパウダーを配合。ひと塗りで毛穴レスな仕上がりに。[SPF50+・PA++++](全3色、各30g、各4620円)

\ バイヤーズコメント /

「ナチュラルな仕上がりで、メイクしていないような自然なメイクの完成を希望する男性顧客のニーズに合致。好調に推移した。特に01が人気だ」(温品龍・そごう・西武 リーシング部 コスメ担当)、「BBクリームで物足りない方がカバー力を求めて購入。 さらに時短アイテムとしても好評」(二井本晴美・ジェイアール名古屋タカシマヤ 紳士雑貨1売場 セクションチーフ)

2位
“ボタニカル
リンクルリペア & ブライトニング”

「クワトロボタニコ
(QUATTRO BOTANICO)」

有効成分・ナイアシンアミドを配合した薬用シワ改善美容液。ジェル状の美容液が、乾燥によってくすんだ目元に潤いとハリを与え、明るい目元へと導く。100%天然精油のかんきつ系の爽やかな香り。【医薬部外品】(25g、3850円)

\ バイヤーズコメント /

「目元の美容液を探している男性客が多く、価格帯と使用感が好評」(横手くるみ・博多阪急 服飾品営業部 マネージャー)

3位
“グラムトーンカラーカスタード”

「スリー(THREE)」

カテゴリーレスなカラーバーム。肌にのせて伸ばすとクリーミーなテクスチャーがパウダリーに変化。目元、チーク、リップ、眉とマルチユースで、カラーラインアップも豊富。(全8色、各5g、各3300円)

\ バイヤーズコメント /

「カテゴリーレスなカラーバームで、水や汗に強く長時間キープする。SNSを見た新客の購入も多い」(天満屋岡山店担当者)

3位
“ブラック クレンジング オイル”

シュウ ウエムラ(SHU UEMURA)

毛穴の角栓や黒ずみにアプローチするクレンジングオイル。洗浄力の高い備長炭と、肌を整える黒米エキスを配合。メイク、毛穴の詰まり、角栓をオフし、潤いのある滑らかな肌に整える。オイリー肌・混合肌に着目したフォーミュラで、皮脂量が多いとされる男性からも支持を獲得。(150mL、4950円/450mL、1万2100円)

\ バイヤーズコメント /

「毛穴悩みに着目したクレンジング。男性にも人気」(前中美岐子・大丸心斎橋店 化粧品担当マネジャー)

バラエティー・ドラッグストア

「WWDBEAUTY」2024年上半期ベストコスメ・バラエティー・ドラッグストア

1位
“EXプレミアムタイプデオドラント
ロールオン 無香料”

「ギャツビー(GATSBY)」

汗が出ても2種の殺菌成分が流れにくい工夫を施し、汗・皮脂が出やすいメンズ肌のニオイを防ぐ。また、吸水速乾成分を配合しているため汗が出ても素早く乾き、快適肌が続く。汗をかく前に使用することを推奨している。【医薬部外品】(60mL、1100円)

\ バイヤーズコメント /

「先端汗腺研究から生まれた新機軸のデオドラント。使って実感できる汗、ニオイケアの決定版」(富田美貴子・マツモトキヨシ・ココカラファイン 商品部 化粧品バイヤー)、「EXタイプが登場し、目を引く金色のパッケージで制汗効果が高いと話題に」(岸野彩・トモズ 商品部 バイヤー)

2位
“涙袋ライナー”

「ザ・フューチャー(THE FUTURE)」

メンズ美容系YouTuberみかみ。がプロデュースする、オレンジブラウンのアイライナーと、スポンジタイプのコンシーラーの2WAYライナー。1本で簡単に立体感ある目元が作れると、メンズメイク初心者から支持された。(1980円)

\ バイヤーズコメント /

「美容系クリエイターのみかみ。さんプロデュースの涙袋ライナー。アイライナーとコンシーラーの2WAY仕様のため、1本で自然な仕上がりに」(田中勇・ロフト 商品本部健康雑貨部 企画担当)

3位
“フェイスシート 皮脂テカリ防止”

「メンズビオレ(MEN’S BIORE)」

肌に優しい拭き心地かつ、高い拭き取り力で、皮脂・ベタつき・毛穴汚れすっきりのメンズ用フェースシート。皮脂・テカリを抑える皮脂吸収パウダー配合で、毛穴汚れをしっかりと拭き取り、サラサラ肌が持続。(30枚、385円)

\ バイヤーズコメント /

「皮脂やテカリを防止して長時間超サラサラが続く。さっと拭けて効果を実感できると支持を得た」(富田美貴子・マツモトキヨシ・ココカラファイン 商品部 化粧品バイヤー)

EC

バラエティー・ドラッグストア・EC

1位
“ナジュベ ディープ クレンジングオイル”

「スキンフード(SKINFOOD」

潤いを与えながら、毛穴汚れや老廃物を浮かせて落とすクレンジングオイル。滑らかでしっとりとした洗い上がり。韓国で“梨の故郷”と呼ばれるナジュ(羅州)の梨から抽出したナジュベ(羅州梨)エキスを配合。「ゾゾコスメ(ZOZOCOSME)」で先行発売され、上位にランクインした。(200mL、2970円)

ギフトキャンペーン

ギフトキャンペーン

総額100万円!
ベスコス商品セットを22名様にプレゼント

「WWDBEAUTY 2024上半期ベストコスメ」を受賞した厳選アイテムを22名様にプレゼントします。豪華な百貨店コスメの詰め合わせやトレンド感溢れるメイクセットなどをご用意しました。“本当に”売れたコスメをお試しいただき、ぜいたくなひとときをお過ごしください。

応募要項

・「WWDJAPAN.com」の会員登録が必要です。
・メルマガ会員の方も「WWDJAPAN.com」の新規会員登録が必要です。会員登録のうえ、
下記、応募フォームよりご応募ください。

応募期間

6/24(月)〜7/25(木)10:00

注意事項

【注意事項】
・賞品のお届け先は日本国内の方に限らせていただきます。
・応募はお一人様1回のみ有効となります。
・応募者多数の場合は抽選により当選者を決定いたします。
・抽選結果に関するお問い合わせはお受けできませんので、予めご了承ください。
・当選の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。
・同業者の方の応募はご遠慮ください。
・当社の判断で応募条件を満たさないと考えられる場合や、応募に関して不正な行為があった場合、当選を取り消させていただく場合がございます。
・当選権利の交換・換金、また第三者への譲渡・転売はできません。
・詰め合わせセットの内容は予告なく変更される可能性があります。予めご了承ください。
・本キャンペーンの応募時に発生するインターネット接続料、パケット通信料などの諸経費は応募者のご負担となります。
・本キャンペーンへの参加は、応募者自らの判断と責任において行うものとし、応募に際して募者に何らかの損害が生じた場合、又は賞品に破損などの不備等があった場合、当社の故意または重過失に起因するものを除きその責任を一切負いません。
・複数のアカウントによる同一人物の応募は無効とさせていただきます。
・個人の属性等、アンケート項目への回答は、統計処理した集計値としてのみ使用いたします。
・当選者の個人情報は、当キャンペーンに関するご連絡にのみ使用いたします。法令により開示を求められた場合を除き、応募者の同意なしに第三者に対して開示・提供することはありません。この点については、下記プライバシーポリシーをご参照ください。
プライバシーポリシーはこちら

TEXT:MISA KOTAKE

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。