ファッション

アマゾンがPB「ザ・フィックス」立ち上げ シューズとアクセサリーを販売

 アマゾン(AMAZON)が7月25日、シューズとアクセサリーラインのプライベートレーベル「ザ・フィックス(THE FIX)」をローンチした。最低価格はハンドバッグが49ドル(約5430円)、シューズが69ドル(約7600円)だ。

 ケイト・ディモック(Kate Dimmock)=アマゾン ファッション(AMAZON FASHION)ディレクターは同レーベルの立ち上げ目的について「われわれの顧客はトレンドものを探している。新レーベルの商品は手を出しやすい価格帯で、品質も良い。このバランスを確保することがとても難しかった。商品の幅と毎月新作を提供していくことがアマゾンのブランドとして重要だと考える」と話した。

 シューズはドレッシーなパンプスからスライドサンダルまで幅広い。ディモック=ディレクターはターゲット層について「年齢や収入や住んでいる場所でカテゴライズすることには意味がない。大切なのは素晴らしく楽しい購入体験をしたいと思っている人を見つけることだ」と話した。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら