ファッション

「ムルーア」と「エモダ」が一夜限定のファッションショー

 マークスタイラーは9月1日、「ムルーア(MURUA)」と「エモダ(EMODA)」によるイベント「2017 AUTUMN / WINTER “ME”COLLECTION」を開催する。今秋発売する新作商品のファッションショーを各ブランドが実施。イベントは完全招待制だが、自社ECサイト「ランウェイチャンネル(RUNWAY CHANNEL)」内に設置されている「ME」のページで詳細がアップデートされる。ショーは、総合演出をドラムカン(DRUMCAN Inc.)の若槻善雄、「ムルーア」のスタイリングを高橋ラムダ、「エモダ」を一ツ山佳子がそれぞれ手掛ける。

 同社は、完全招待制の合同ファッションショー「タッチミー(touchMe)」を14-15年秋冬シーズンまで開催。今回の「ME」で3年ぶりの顧客招待イベントを行う。「ME」は、「ムルーア」と「エモダ」の頭文字をとったもので、英語の「ME」(「私を」の意味)から「自分を発信していく」という思いを込め、ヤングファッションマーケットの盛り上げを図る。

■2017 AUTUMN / WINTER “ME”COLLECTION
日程:9月1日
時間:19:00〜
場所:未定

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら