ニュース

INFASパブリケーションズ人事異動、事務所移転のお知らせ

 INFASパブリケーションズは5日、人事異動を発表した。規模拡大に対応すべくウェブサイト「WWD JAPAN.com」に編集長を再度設け、村上要「WWDジャパン」編集長代理兼ファッションニュース編集長が就任。加えて、ウェブサイト全般のシステムやビジョンを構築するデジタルディレクション部を新設する。さらにクライアントのデジタルニーズに対応すべくデジタルプロデュース部を設け、櫻井啓裕・広告部マネジャーがディレクターを兼務する。

 ビューティ週刊紙「WWDビューティ」では、大出剛士・企画制作部マネジングディレクターが編集長に就任する。

 企画制作部は編集制作部に改称し、デジタル対応も含めた編集スキルの向上を図る。宮廻愛・企画制作部編集制作担当と大塚千践「WWDジャパン」編集記者の2人がアシスタントマネジングエディターに就く。すべての人事は10日付。

 また、業務拡大に伴い同日には事務所を移転する。新住所は〒106-0032東京都港区六本木6-1-24ラピロス六本木4階。電話番号は変わらない。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら