ビューティ

10月24日発売の「WWDBEAUTY」は米ビューティ業界人が選ぶ、名香トップ20 韓国発の注目ブランド「ノンフィクション」も紹介

 10月24日発売の「WWDJAPAN」の増刊「WWDBEAUTY」は、米ビューティ業界人が選ぶ名香トップ20特集をお届けします。パンデミックによる自粛疲れの反動で、ぜいたくでラグジュアリーな体験を再び求め始めた消費者に応えるように、何年も売り上げが減少していた米国のフレグランス市場が目覚ましい回復を見せています。調査会社のNPDグループによると、米国のフレグランス市場の売上高は2019年と20年の2年連続で2ケタ成長を記録。21年は前年比61%増となりました。本特集は、米「BEAUTYINC」がビューティ業界人の投票を基に選出した名香トップ20を紹介します。そのほか、話題の韓国発ライフスタイルブランド「ノンフィクション(NONFICTION)」のクリエイティブ・ディレクターにブランディングについて聞いています。

 好調ブランドを紹介する「マーケットレポート」では、ヘアやフェイスカテゴリーが伸長する「サボン(SABON)」と、ヒーロー製品が全体をけん引する「ジョー マローン ロンドン(JO MALONE LONDON)」の7〜9月の商況を紹介します。「イベントレポート」は、ガールズグループTWICEの専属メイクアップアーティストが手掛ける「ウォンジョンヨ(WONJUNGYO)」の発表会の様子をお伝えします。

「WWDBEAUTY」が付属する「WWDJAPAN」の購入はこちら

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

原宿・新時代 ファッション&カルチャーをつなぐ人たち【WWDJAPAN BEAUTY付録:中価格帯コスメ攻略法】

「WWDJAPAN」4月22日号の特集は「原宿・新時代」です。ファッションの街・原宿が転換期を迎えています。訪日客が急回復し、裏通りまで人であふれるようになりました。新しい店舗も次々にオープンし、4月17日には神宮前交差点に大型商業施設「ハラカド」が開業しました。目まぐるしく更新され、世界への発信力を高める原宿。この街の担い手たちは、時代の変化をどう読み取り、何をしようとしているのか。この特集では…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。