ニュース

「セルジオ ロッシ」がECを刷新 限定スリッパ発売

 イタリアのシューズブランド「セルジオ ロッシ(SERGIO ROSSI)は公式サイトをリニューアルした。2016年から新体制で再スタートを切ったセルジオ ロッシは、17年春夏シーズンに新ライン「SR1」を立ち上げ、ブランドの再構築を図った。新しいターゲット層のミレニアル世代に向け、サイトリニューアルによって、顧客とのコミュニケーションと販売につなげる。システム運営は、「ヌメロ ヴェントゥーノ( N°21)」などファッションブランドのeコマースを手掛けるダイアナ・コーポレーションが行う。

 リカルド・シュット(Riccardo Sciutto)=セルジオ ロッシ最高経営責任者は、「eコマースの側面からは新しいブランドディレクションに基づいてリデザインしており、オムニチャネルも強化する。デイリーなものからラグジュアリーブランドまで、幅広いブランドをスマホやパソコンを使って買い物する顧客に向け、オリジナルコンテンツを配信し、利用しやすい環境を整えていく」とコメントしている。サイトリニューアルを記念し、「SR1」新作のメタリックスリッパのライトブルーを限定発売する。価格は495ユーロ(5万9400円)。

【関連記事】
■新CEOが語る「セルジオ ロッシ」再生計画