ファッション

「レオン」が編集長交代 現編集長はウェブ版の編集長へ

 主婦と生活社が発行する男性誌「レオン(LEON)」は、編集第1部内に「レオン・コンテンツ事業室」を新設する組織改編ならびに人事異動を3月11日付で行う。前田陽一郎・現編集長(47)が「レオン・コンテンツ事業室」の室長に就任し、ウェブ版「レオン」の編集長及びプロデューサーを務める。石井洋・現「レオン」編集長代理(43)が紙媒体の編集長に昇格する。

 新設される「レオン・コンテンツ事業室」は、新ウェブ版「レオン」の開発・運営や海外版権の拡大、「レオン」を核に据えたサテライトマガジンの開発を事業内容とする。ウェブ版は大幅にリニューアルして、6月1日にローンチ予定。オリジナル記事を積極的に配信しつつ、本誌との連携を強化する。海外版権では現在、ライセンスビジネスとして中国版と韓国版を発行している。今後は英語版の発行なども検討し、よりワールドワイドな展開を目指す。サテライトマガジンの開発は、車やゴルフ、時計などの専門誌の企画開発を行う。

【関連記事】
■「レオン」が創刊15周年パーティを大阪で開催
■ハーストがデジタル好調で増収増益 新メディアグループのトップに十河ひろ美が就任
■小学館が6媒体の編集長交代を含む人事異動
■主婦の友社「Sカワイイ!」編集長が交代

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。