ファッション

「ラペルラ」2017-18年秋冬ニューヨーク・コレクション

MOVIE

REPORT

 「ラペルラ(LA PERLA)」は2月9日、ニューヨーク・ファッション・ウイークで2017-18年秋冬コレクションを発表した。ルネサンスの画家がとらえた植物や花の美しさをイメージソースに、クリエイティブディレクターのジュリア・ハートは下着とアウターが融合した革新的なレディ・トゥ・ウエアを提案。2シーズン目のコレクションでは、前シーズン登場したブラ内臓の“コルセットジャケット”のコンセプトをさらに発展させた。ドレスやニットなどさまざまなアウターにサポート力のあるブラをシームレスに一体化させ、完璧なフィット感を実現。それらにフラワーなど植物のモチーフを刺繍や装飾などのディテールでのせ、洋服をまとう女性の気持ちに寄り添うエレガントかつラグジュアリーなコレクションに仕上げている。

 イブニングもフィット感やサポート力を持たせつつ、チュールやレースなどの繊細な素材を用いた優雅で華麗なシルエットなドレスがそろう。バッグやシューズにも庭園のテーマを反映。シューズにもインソールを内臓し快適さを追求しつつ、足元を彩るジュエリーさながらの美しいアイテムに仕上がっている。

LOOK

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら