ニュース

「リムアーク」に続け! バロックが新プロジェクト始動

 バロックジャパンリミテッドは、社内外の人材発掘プロジェクト「ネクスト イズ ユー(NEXT IS YOU)」を始動した。これは、2015年に社員を対象に行った「スター発掘コンテスト」を発展させた新プロジェクト。「スター発掘コンテスト」では、元販売員の中村真里がグランプリを受賞し、16年春にディレクターとして「リムアーク(RIM.ARK)」を立ち上げた。今回は前回と異なり、社外からも募る。

 コンテストはビジネスプラン部門とファッションアイコン部門の2部門を設ける。ビジネスプラン部門では、“次の日本を代表する”をキーワードに、新しさや話題性、独自性のあるスタートアップ事業を募る。審査方法は自身のビジネスプランをメールで応募した後、約10の候補者を選出し、ファイナルでプレゼン大会を行う。応募資格は年齢、国籍、個人・法人問わない。グランプリ受賞者は、賞金200万円が贈られる他、出資や事業提携のサポートを受けられる。ファッションアイコン部門では、25歳以上の国内在住の男女を対象に募集する。1次審査ではインスタグラムのいいね!数を競い、2次審査ではバイヤーとして買い付けた商品をECで販売し、売り上げと利益を争う。その後のファッション審査では、オリジナルアイテムを製作。受注率1位になった候補者がグランプリになる。受賞者は、賞金100万円が贈られる他、ブランドプロデューサーとして、新ブランド立ち上げに携わる。

 応募は「ネクスト イズ ユー」の特設サイトから。1次審査応募は、ビジネスプラン部門が2月7日から、ファッションアイコン部門が10日から始まる。グランプリ発表は11月ごろを予定。同社は新プロジェクト開催について、「日本のファッションがマンネリ化、チープ化する中で、世界の若者を熱狂させるような強い発信力のあるブランドを作れる国にしていきたい」とコメントする。

【関連記事】
■「ブラックバイマウジー」2店舗が拡張リニューアル
■EC発の「リムアーク」が初の単独店 2年後には年4~5店出店を見据える