連載 エディターズレター:FROM OUR INDUSTRY 第117回

マルチユースと、マニアックに使う双方の製品が存在するビューティ業界の面白さ

有料会員限定記事

マルチユースと、マニアックに使う双方の製品が存在するビューティ業界の面白さ

齋藤薫さんが危惧するコスメのマルチ化は、私も少し心配つつ、興味深く見つめています。

先日発表になった「M・A・C」の2024年夏コレクション“グロー プレイ”も、2つのマルチユースなコスメが主役です。“グロー プレイ テンダートーク リップ バーム”は、チークとしても使える色付きリップバーム。そして“グロー プレイ クッショニー ブラッシュ”は、リップにも使えるチークです。チークとしても使えるリップと、リップとしても使えるチークの同時発売とは、なかなか勇気があります(笑)。もちろん色艶や剤型は違うので2つは完全に別な商品ですが、特に今回のコレクションは、若年層がキャッキャ騒ぎながら楽しむイメージでした。限られたお小遣いだと、どちらか一品になっちゃうかもしれません。でも「M・A・C」としては、それでもまずはどちらか買ってくれたら良いのかな?そんな風に思えました。

この続きを読むには…
残り1261⽂字, 画像1枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。