ビューティ

MEGUMIが決心「コスメを作る時が来た」 スキンケアブランド「オレリー」をプロデュース

MEGUMIがプロデュースするスキンケアブランド「オレリー(AURELIE.)」が5月29日、公式オンラインストアで販売をスタートした。価格は3740〜8580円でスキンケアアイテム全5品をラインアップする。同日都内で行われた発表会にはMEGUMIも登壇し、ブランド立ち上げの経緯や商品への思いを語った。

「なぜか手が伸びてしまう、そんなコスメを目指した」

ブランドを立ち上げた理由について、MEGUMIは「20代の時はメイクも落とさずに寝たり、サンオイルを塗ってガンガン日焼けしていた。20代後半でシワなどの肌悩みが増え、一足先にちょっと老けてしまった。42歳になり、もう10年以上美容にかかわってきたので『もっとこうだったらいいのに』などの思いが膨らみ、コスメを作る時が来た」とコメント。「この『オレリー』を通して、『(スキンケアを)やれば変わるからね』『一緒にがんばろうね』と伝えたい」と笑顔を見せた。

ブランドデビューまでかかった時間は約6年。「ブランドコンセプトやロゴ、パッケージ、配合する成分、テクスチャー、香りなどの全てに妥協せず、こだわりを持って携わった」と振り返り、「なぜか手が伸びてしまう、そんなコスメって誰しもありますよね?目指したのは、そんな商品です」と胸を張った。また、今後について「肌は年齢と共に変化していくものなので、ラインアップの拡充はもちろんのこと、海外の方々にも届けたいと思っている」と意気込んだ。

MEGUMIがこだわり抜いた5品

商品は美容成分を90%配合し洗い上がりもしっとりとした肌に導く“モイストオイルインクレンジングウォーター”(150mL、3960円)、きめ細やかな濃密泡で洗い上げる洗顔料“モイストフェイスウォッシュ”(100g、3740円)、肌のキメを整える4種のヒアルロン酸とビタミンC誘導体を配合した化粧水“モイスチャーブーストローション”(100mL、3960円)、朝と夜の肌リズムに着目した皮膚科学設計の美容液“モイスチャーリッチセラム”(30mL、8580円)、美容成分99.5%で構成した“モイストナイトクリーム”(30g、5280円)の5種を用意している。

香りにもこだわり、クレンジングと洗顔料には心のリセットを意識したリフレッシュハーモニーを、化粧水と美容液には優雅な気持ちへと導くビューティフルガーデンを、ナイトクリームにはリラックスタイムをイメージしたリセットフォレストを採用している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。