ビューティ
連載 エディターズレター:BEAUTY ADDICT 第56回

寝ぐせ直しにかける時間は10分!?

有料会員限定記事

寝ぐせ直しにかける時間は10分!?

皆さま、朝のヘアセットにかける時間はどの程度ですか?美容機器メーカーのヤーマンによると1日平均10分で、年間だと約60時間もかけているそうです。そしてドライヤーだけで取りきれない髪の癖がある人は80%程度いるとのこと。私自身も同様で、部分的にある癖毛を整える時間が惜しくパーマ生活を続けています。

ヤーマンは、朝の慌ただしい時間でヘアセットするより、時間に余裕を持てる夜にケアすることを提唱しました。“ナイトリペアアイロン”を開発し、夜美容に美容機器で参入したのです。詳しくは下記の記事を参照ください。夜に整えることで朝のヘアセット時間が大幅に短縮できるわけです。気になるニュースでした。

ドライヤーの買い替え時期って難しくないですか。私は使えるのに切り替えるのはサステナブルじゃないなと長く愛用していました。ヤーマンの山﨑貴三代社長と取材の合間に話した際、「ドライヤーは日々進化しているので定期的に買い替えた方がよい」と聞き、昨年6年ほど使用していたドライヤーを変えました。やはり乾かす時間が短縮されたのを実感しています。メーカーが推奨する交換時期は3〜4年のようです。高価格帯になりつつあるドライヤーを気軽に買い替えるのはハードルが高いですが、ドライヤーの技術革新を知る上でも定期的に変えるべきだと理解しました。

この続きを読むには…
残り438⽂字, 画像1枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。