ビューティ

「アディクション」がブランド誕生15周年記念し15色のアイシャドウパレット発売 初のスリムタイプのカラーリップも登場

アディクション(ADDICTION)」はブランド誕生15周年を迎え、最高の瞬間をロックするという意味を込めた“ロック ザ ベスト モーメンツ”をテーマに、ブランドを象徴するアイシャドウを集めたパレット(1万1000円)と、初となるスリムタイプのカラーリップ(全2種、全15色、各4070円)を発売する。

15周年を記念し15色をそろえたアイシャドウパレット“ロック ザ ベスト モーメンツ”は、ブランドを代表する人気色7色、限定新色8色をセットした。テクスチャーはパール6色、スパークル2色、プリズム1色、マット6色を用意。中央3色がニュートラルカラー、左6色がブルーベース、右6色がイエローベースのカラーを配色し、全てのスキントーンに対応する。

新作のカラーリップは、ブランド初のスリムタイプ。直径9mmの細さでミラーレスでも使える仕様とした。ソフトマットの“ザ リップバーム ソフトマット”(全6色)は少ない顔料で高発色を実現するクリアカラーテクノロジーを採用。唇と親和性の高いモイスト密着成分で潤いが長時間続く。自然な艶のティントリップ“ザ リップバーム グロウティント”(全9色)は、美容液90%配合したほか、ティント×ロングラスティング処方で保湿が持続する。

同ブランドは2009年7月に誕生。KANAKOクリエティブディレクターが19年に就任して以来、ブランドを代表する“ザ アイシャドウ”や21年12月にリニューアルし約30色展開するチーク“ザ ブラッシュ”、21年8月にリニューアルした“ザ マスカラ カラーニュアンスWP”などがヒットし、コロナ禍でも売上高は2ケタ伸長を維持した。 23年9月に発売した“ザ ファンデーション リフトグロウ”など、ここ数年強化するベースメイクも貢献し23年度は過去最高の売り上げを達成。今後も定番リップを拡充し、好調なベースメイクと合わせ記念イヤーを盛り立てていく。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。