ファッション

「バレンシアガ」はアイコニックバッグ“ル シティ”を発売 マリオ・ソレンティが撮影したポートレートも発表

バレンシアガ(BALENCIAGA)」はアイコニックな商品ラインの1つである “ル シティ(Le City)”を復活し、世界中の一部ストアとオンラインストアで展開する。

2001年に初めて発表された“ル シティ”。最初のデビューから20年以上を経て、再構築されたアイコンとしてカムバックした。発売を記念して、マリオ・ソレンティ(Mario Sorrenti)が撮影したポートレートのキャンペーンを発表したイギリスのファッションアイコンであるケイト・モス(Kate Moss)、デンマークのモデル、モナ・トゥガード(Mona Tougaard)、中国の女優で歌手のヤン・チャオユエ(Yang Chaoyue)、韓国のジュヨン(Juyeon)が登場する。

手作業で組み立てられた25枚のパネル構造のこのバッグは、 外側と内側を同じ寸法にすることで、ヴィンテージバージョンを再現。バッグの明確な特徴とし て、小さな金属製のバックルで補強されたコーナー、バッグ本体全体に特徴的なデザインを形成する指ぬきのようなスタッズ、内側と外側に施された多数のポケット、タイムレスな魅力を与える時間の経過とともに 独特なパティーナを帯びる全体的な外観が挙げられる

ミディアムとスモールサイズをそろえ、それぞれ調整可能なショルダーとクロスボディストラップが付属する。カラーは、ブラック、イエロー、グリーン、ライトパープル、メタリックスティールグレー、 メタリックシルバー、ホワイト、ブルー、ベージュを展開する。

PHOTOS : COURTESY OF BALENCIAGA

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。