ファッション

「ショーメ」デザインのパリ五輪メダル、ティアラが着想源 「栄誉を称える“戴冠”の意味を込めた」

LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン(LVMH MOET HENNESSY LOUIS VUITTON以下、LVMH)傘下のジュエリーブランド「ショーメ(CHAUMET)」は2月9日、パリが開催地の2024年夏季オリンピック・パラリンピック(以下、パリ五輪)で用いるメダルのデザインを発表した。ジュエリーメゾンがオリンピックのメダルをデザインするのは今回が初めてとなる。

メダル中央に配した六角形の鉄製プレートは、1889年建設のエッフェル塔を改修した際に、回収した鉄から作られている。同プレートファセット加工で描いた光線で囲み、パリの別名「光の都(Ville Lumiere)」を表現した。

オリンピックメダルには「現代のルネサンス」という意味を込め、プレートと反対の面には勝利の女神アテナとギリシャ神殿をあしらった。また、その横に描いたエッフェル塔は、フランスとオリンピックの繋がりを象徴している。一方のパラリンピックメダルには、真下から見上げたエッフェル塔をデザイン。メダルの左右には、盲学校教師であり点字開発者のフランス人、ルイ・ブライユ(Louis Braille)にちなみ、点字で「パリ2024」と表記した。パリ五輪のトニー・エスタンゲ(Tony Estanguet)会長によれば、「大会の象徴であるメダルと、パリの象徴であるエッフェル塔を組み合わせて“マリアージュ”することで、パリ五輪のシグネチャーができると考えた」。

「ショーメ」のデザインスタジオを率いるクレモンティーヌ・マッソナ(Clementine Massonnat)によれば、244年にわたるメゾンのアーカイブを掘り起こすところからメダルのデザインを始めたという。その中でもダイヤモンドを使用したティアラなどに着想を得ており、「栄誉を称える“戴冠”の意味を込めた」と話す。あまり知られていないことだが、「ショーメ」には記念メダルの製作を受けていた歴史も。また、エッフェル塔を設計したことで知られるギュスターブ・エッフェル(Gustave Eiffel)が「ショーメ」の顧客だったことを示す発注書が見つかり、「当メゾンと五輪が響き合い、歴史がつながっていくのを感じた」と語った。

メダルの製造は、フランスの造幣局であるラ・モネ・ド・パリ(LA MONNAIE DE PARIS)が行った。メダルの大きさは直径8.5㎝、厚さ9.2㎜。金メダルの総重量は500gで、6gの金を使用する。また、リボンをメダルに通す部分は、時計製作の隠しバネからヒントを得た作りになっている。オリンピックメダルは青色、パラリンピックメダルは赤色のリボンだ。

VMHのアントワン・アルノー(Antoine Arnault)LVMH ヘッド・オブ・コミュニケーション&イメージはメダルについて、「誰もが欲しがり、見たがり、触りたがる、究極的な存在の1つがオリンピックメダル。日頃からユニークピースの特注を受けるメゾンがメダル製作をするのは理に叶っている」とし、「特にフランス人は、物事をネガティブに捉える傾向がある。同メダルがスポーツ精神や勝利がもたらす名誉以上に、人々にとって希望の光となることを願う」と語り、一大イベントの準備を進める組織委やプロ意識に自信を見せた。

LVMHは23年7月、パリ五輪のプレミアムパートナーとしてスポンサー契約を締結した。「ベルルッティ(BERLUTI)」が公式ウエアをデザインするほか、ビューティ専門店「セフォラ(SEPHORA)」が、5月8日に実施する聖火リレーのスポンサーに就任している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。