ファッション

古着デザートスノーが渋谷に旗艦店 「ルイ・ヴィトン」や「シャネル」も販売

2月10日、渋谷にオープンする古着店「DESERTSNOW SHIBUYA」

古着店のデザートスノーは2月10日、東京・渋谷に旗艦店をオープンする。場所は「フランフラン(FRANCFRANC)」渋谷店があったビルの1階で、面積は約264㎡。

デザートスノーは過去に3度、渋谷(現コメヒョウ シブヤ1階)にポップアップストアを開店しており、鈴木道雄社長は「あらためてインバウンド客の購買意欲の高さに驚いた。勝負するなら駅近であることも必須条件であり、2024年第1弾の出店として決めた」と話す。

渋谷店では約5000点の古着をラインアップする。マニアの需要にも応えるべくビンテージも用意し、「シャネル(CHANEL)」「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「グッチ(GUCCI)」「プラダ(PRADA)」などの中古バッグや服も販売する。

デザートスノーは下北沢に6店舗、町田に1店舗、福島・郡山に1店舗を運営する。また、商業施設内ではルミネエスト新宿、池袋・サンシャインシティの専門店街アルパ、東京ソラマチ、名古屋パルコ、モゾ ワンダーシティ(名古屋)、福岡パルコに店舗を持つ。

■DESERTSNOW SHIBUYA
オープン日:2月10日
時間:10:00〜21:00
定休日:無休
住所:東京都渋谷区宇田川町12-9 ジュールシブヤ1階

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。