ファッション
特集 メンズ・コレクション2024-25年秋冬

ファレルの「ルイ・ヴィトン」第3弾はラグジュアリー・ウエスタン 精巧なバッグ&アクセにクローズアップ

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は、2024-25年秋冬シーズンのメンズ・コレクションをパリで現地時間1月16日に発表した。前シーズンのデビューコレクション、昨年11月30日に香港で披露した24年プレ・フォール・コレクションに続く、ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)=メンズ・クリエイティブ・ディレクター による3回目のコレクションだ。

今季打ち出したのは、ウエスタン・スタイルのアイテムに、豪華な装飾を施したアートピースのような作品の数々。デビューコレクションに登場して以来、新生「ルイ・ヴィトン」メンズのアイコンとなっている"スピーディ"には、ターコイズブルーとパープル、ピンク、オレンジ、色あせた加工を施したブラックの新色が加わった。ほかにもギンガムチェック柄や“ダミエ”をカモフラージュ風に表現した“ダモフラージュ”と、オーストリッチの素材も登場。シルバーのハードウエアでウエスタン調に仕上げた、クロコダイルの"スピーディ"は特別仕様の一点物だ。 カウボーイの投げ縄をほうふつとさせる、ロープのように編んだレザーベルトやブレスレット、カウボーイハットやバンダナといった、ウエスタン・スタイルの小物も数多くラインアップ。シューズは幅広いデザインのウエスタンブーツをメインに、テキサスの老舗ブーツメーカーと協業した本格仕様のピース3型を数量限定で販売予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。