ファッション

「マーク ジェイコブス」のアーカイブを取り入れた“ザ マーカイブ”コレクションを発表

マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)」はアーカイブからディテールを取り入れた“ザ マーカイブ(THE M-ARCHIVE)”コレクションを発表した。全3型を用意し、「マーク ジェイコブス」公式オンラインストアで取り扱う。

2007年に誕生し、22年に復刻した“クラシック Q” (7万8100円)は、「マーク ジェイコブス」の不動の人気を誇ったバッグ。レザーやパターンは全て当時の作りを復元し、絶え間なく変化する時代に改めて見つめ直す素晴らしさを届ける。

“ザ ベイビー グルーヴィー”(7万8100円)はマスキュリンなハードウエアに対して、相反するフェミニンなシルエットで当時一番人気を博したモデルだ。デザイン性と機能性を兼ね備えた“クラシック Q”同様、上質なイタリアンカウスキンを使用し、全4色で展開する。

“ザ スタム”(23万5400円)は2005年秋コレクションで初登場して人気を博したシリーズ。今回は新色としてキャメルとチェリーを用意する。アイテムは、一つ一つイタリアのアトリエでハンドメードされ、金具からレザーパーツまで全て当時のものを再現した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。