ファッション

カンヌで栄光を手にした役所広司が着用したのは「ジョルジオ アルマーニ」

世界3大映画祭の1つ、フランスのカンヌ国際映画祭で最優秀男優賞を受賞した役所広司が着用したのは「ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」だった。

タキシードはメード トゥ メジャーによるもので、同ブランドは「役所氏はプレス向けインタビューでもスーツを着用した」と話す。

役所は、ヴィム・ヴェンダース(Wim Wenders)監督の「PERFECT DAYS」(原題)に主演。同作は東京・渋谷の公衆トイレを舞台にしたもので、役所は主人公の清掃員を演じる。

日本人俳優による同賞の受賞は、「誰も知らない」の柳楽優弥以来19年ぶり2人目。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有終の美もドリスらしく 2025年春夏メンズ速報

「WWDJAPAN」7月8日号は、2025年春夏メンズ・コレクション速報です。表紙と巻頭では、今シーズン最も話題を集めた、ドリス・ヴァン・ノッテン(Dries Van Noten)によるラストショーを紹介します。「ドリス ヴァン ノッテン」として初めてランウエイショーを開催してから、通算129回目を迎える引退ショーを通じて、ドリスは何を伝えたかったのでしょうか。答えは、とても潔くシンプルでした。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。