ファッション

2024年クルーズ・シーズンが開幕 「シャネル」のLAでのショーを皮切りに

 世界各地で発表されるクルーズ・コレクションのショーシーズンが、今年も幕を開ける。まずは、「シャネル(CHANEL)」が5月9日にアメリカ・ロサンゼルスで2024年クルーズ・コレクションのショーを開催。16日には「グッチ(GUCCI)」が韓国・ソウルにある景福宮で、デザインチームによる新作を披露する。サバト・デ・サルノ(Sabato De Sarno)新クリエイティブ・ディレクターのデビューは、9月のミラノ・ファッション・ウイークになる。

 また、3月末にインド・ムンバイで23年プレ・フォールのショーを行った「ディオール(DIOR)」は、5月20日にメキシコの首都であるメキシコシティでショーを行う。4月末にソウルで23年プレ・フォールのショーを行ったばかりの「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は、24日にイタリア北部のマッジョーレ湖に浮かぶ小さな島イソラ・ベッラでの発表を予定する。さらに、26日には「アルベルタ フェレッティ(ALBERTA FERRETTI)がリゾート地として知られるイタリア中部のリミニで、6月11日には「マックスマーラ(MAX MARA)」がスウェーデン・ストックホルムでショーを開く。

 有観客のクルーズショーは、昨年から本格的に再開。近年は、世界各地でプレ・フォールのショーを開いたり、メイン・コレクションのショーの再演などを行ったりするラグジュアリーブランドが増えており、世界中からセレブリティーやインフルエンサー、VIP顧客、メディアの編集長らを迎えて行うイベント合戦は加熱している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。