ファッション

森星や杉咲花などが受賞した第6回「ブルガリ アウローラ アワード 2022」 山下智久が歌声を披露

 ブルガリ ジャパンは7日、東京・有明アリーナで「ブルガリ アウローラ アワード 2022(BVLGARI AVRORA AWARDS 2022、以下アウローラ アワード)」のセレモニーを開催した。“創造力と知性そして才能に溢れ、多くの人々にインスピレーションを与える女性”を讃える同賞は今年6回目。授賞式には、VIPゲスト約400人と約5000人の観衆が来場した。授賞式前のゴールデンカーペットには、10組19人の受賞者と推薦者および、ブランドのアンバサダーであるKokiや山下智久、俳優であるのん、飯豊まりえ、タレントのアンミカなどが登場した。

 同授賞式のために来日したブルガリ・グループのジャン・クリストフ・ババン(Jean Christoph Babin)最高経営責任者は、「アウローラアワードは、夢を達成し、多くの人にインスピレーションを与える女性を讃える賞として日本で誕生した。パイオニア精神、男女平等、多様性と包括性を祝福するものだ。中国、韓国、ヨーロッパでも行うようになり、来年からアメリカでも開催予定だ。ゆくゆくは中東でも行いたい」とコメント。以前アウローラ アワードを受賞した東京都知事の小池百合子はビデオで「女性のパワーにより効率的な社会が生み出されるだろう」と述べた。

今年の受賞者推薦者は以下の通り:
米倉涼子(俳優)/ 操上和美(写真家)
キャシー松井(MPower Partners 共同創業者)/ 伊藤詩織(ジャーナリスト)
杉咲花(俳優)/ 奈良橋陽子(キャスティング・ディレクター、演出家)
宮永愛子(美術家)/ 宮島達男(現代美術家)、開心那(スケートボーダー)/ Awitch(ラッパー・歌手)
志村洋子(染織家、髄筆家)/ 小泉智貴(「TOMO KOIZUMI」デザイナー)
森星(モデル、「tefutefu,Inc.」クリエイティブディレクター)/ 片岡真実(森美術館館長)
三嶋りつ惠(アーティスト、ガラス作家)/ 妹島和世(建築家)
大森美香(脚本家、演出家)/ 広末涼子(俳優)
小谷真生子(経済キャスター、国際連合世界食糧計画 WFP 協会理事)/ 小山薫堂(放送作家、京都美術大学副学長)

 アウローラ アワードに毎年参加している受賞者の森星は、「今まで、多くの受賞者の言葉からインスピレーションを受けてきた。今回の受賞ではスタート地点に立ったばかり。ロールモデルとして多くの人をインスパイアしていきたい」と述べた。ブランドアンバサダーのKokiは、「『ブルガリ』のジュエリーは勇気と自信を与えてくれる」とコメント。授賞式では、同じくブランドアンバサダーを務める山下による圧巻のライブパフォーマンスが行われ、来場者はその歌声に聞き入った。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。