ファッション

「ダイワ」が新アパレルライン始動 アウトドアに特化

 フィッシングブランドの「ダイワ(DAIWA)」は、アパレルライン「ダイワ ピア39(DAIWA PIER39)」に続く新ラインを11月中旬に立ち上げる。新ラインはアウトドアでの活用を想定したもので、名称は今後発表するという。

 新ラインではフィッシングに加え、キャンプやライトトレッキングなどのアウトドアアクティビティーでの着用も想定する。デザイン性を重視し、ファーストコレクションでは全てのアイテムをダークネイビーブルーで統一した。

 コレクションは、ベースレイヤー・ミッドレイヤー・アウターといったアパレルのほか、グローブやバックパック、ギアポーチなどの雑貨を含む46型を用意する。アパレルは透湿防水性に優れた「ゴアテックス(GORE-TEX)」を用いた“プロ”と、「ダイワ」オリジナル透湿防水素材「レインマックス(RAINMAX)」を採用した“ベース”の2ラインをそろえ、コアユーザーからライトユーザーまでの幅広いニーズに対応する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。