ファッション

「ミムラボ」が製造を担当したメイド・イン・ジャパン仕様の「ニューバランス」“327”が誕生

 「ニューバランス(NEW BALANCE)」は、メイド・イン・ジャパン仕様の人気スニーカー“327”を発表した。価格は税込7万1500円、サイズは25.5~29.0cmを用意。10月15日に発売予定で、7日13時から11日13時まで公式サイトで抽選販売を受け付ける。

 今作は、2018年にニューバランスとグローバル・パートナーシップを締結した靴職人・三村仁司が率いる「ミムラボ(M.Lab)」が製造を担当。素材には最高級の栃木レザーの皮革を採用し、履き込むほど深まる飴色の風合いを特徴だ。

 “327”は、1970年代の「ニューバランス」のランニングシューズを代表する“320”、“355”、“スーパーコンプ(SUPER COMP)”の3モデルの要素をミックスして2020年に誕生。爪先やかかと部分の巻き上がったソールやビッグサイズの“Nロゴ”など、随所に名作へのオマージュが捧げられている。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。