ファッション

リユースショップ「セカンドストリート」で売れたブランドは? ガーリー系ではマッシュが上位に複数ランクイン(2022年夏)

有料会員限定記事

 全国750店舗以上を展開する総合リユースショップ「セカンドストリート(2nd STREET)」で、今夏売れたブランドは何か?6〜8月に人気だったブランドTOP5をカテゴリーごとに一挙に紹介する。デザイナーズで人気は「ディーゼル」。セレクトでは「ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ」、アウトドアでは「ザ・ノース・フェイス」が男女共に1位を獲得。ガーリー系ではマッシュスタイルラボによるブランドが3つランクインした。一次流通で人気なブランドは、二次流通でも同じだ。なお、カテゴリーは「セカンドストリート」の区別に準拠する。

デザイナーズ(メンズ)

1.「ディーゼル」Tシャツ、パンツ
2.「ヒステリック グラマー」Tシャツ、パンツ
3.「ポール・スミス」セットアップ、長袖シャツ
4.「モンクレール」Tシャツ、ポロシャツ
5.「コム デ ギャルソン オム」長袖シャツ、テーラードジャケット、パンツ

この続きを読むには…
残り2552⽂字, 画像15枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。