ビューティ

PEファンドがジョンマスターオーガニックグループの全株式取得

 ジョンマスターオーガニックグループは、日本のプライベートエクイティ(PE)ファンド運営会社のアスパラントグループが保有管理する出資目的会社ジョンマスターホールディングスが、JMOホールディングスリミテッド(本社:香港)を含む既存株主が保有する同社の全株式を取得すると発表した。株式譲渡は7月下旬を予定。同社の野田義宗代表取締役CEO兼CBOは留任し、オーガニックライフスタイルブランド「ジョンマスターオーガニック(JOHN MASTERS ORGANICS)」の輸入・製造・販売の事業などに関しても変わらず継続する。

 アスパラントグループは、保有する人材やネットワーク、経営ノウハウなどを活用して事業の成長をサポートし、ジョンマスターオーガニックグループのミッション「green beauty - オーガニックコスメを通じて人と地球の未来に貢献すること」の実現とブランド向上を目指す。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら