ビューティ

資生堂「インテグレート」と「おジャ魔女どれみ」がコラボ どれみ・はづき・あいこに合わせた限定カラー登場

 資生堂のセルフメイクブランド「インテグレート(INTEGRATE)」は、人気アニメ「おジャ魔女どれみ」とコラボレートし、限定デザインパッケージのファンデーション2種の特製セットとアイブロウマスカラの限定カラー3色を4月21日に数量限定発売する。公式サイトでは、どの登場キャラクターに近いかが分かる「魔女見習い診断」やコラボ製品を使ったおすすめメイクを紹介しているほか、公式ツイッターやインスタグラムではさまざまなコンテンツを発信している。

 「おジャ魔女どれみ」は1999年から4年間、朝日放送・テレビ朝日系列で放送されたアニメシリーズ。魔女見習いの少女・どれみ、はづき、あいこを中心に一人前の魔女になるためのマジカルでミラクルな修行の毎日が続く物語だ。2020年にはシリーズ誕生20年周年を記念して“大人のための魔法の物語”を描いた劇場版アニメも公開された。

 今回のコラボは“ラブリー マジカル ステージ”をテーマに、ブランドを代表するファンデーション2種とアイブロウマスカラの限定アイテムを展開。限定デザインコンパクトケース付きの“プロフィニッシュファンデーション特製セット D”(全2種、税込各1430円)、化粧崩れをブロックするおしろい“スーパーキープパウダー”特製サイズ付きの“プロフィニッシュリキッド 特製セット D”(全2種、税込各1760円)、どれみ・はづき・あいこに合わせた限定カラーがそろう“ニュアンスアイブローマスカラ D“(全3種、税込各880円)をラインアップする。

 コラボで使用されているキャラクターイラストは新規描きおろしで、今回のコラボでしか手に入らないオリジナルの「おジャ魔女どれみ」デザインとなっている。パッケージの共通デザインにはどれみの呪文「ピリカピリララ ポポリナぺぺルト」が印字されているほか、コラボ特設サイトや広告にはどれみの呪文「ピリカピリララ」とブランドの“ラブリー”をかけ合わせた、「インテグレート」だけの特別な呪文「ピリカピリララ ラブリーに♡」が使用され、毎日のメイクをワクワク楽しんでほしいという思いが込められている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

アパレルは値上げする?しない? 全方位コストアップの中で有力企業の対応は?

5月16日発売の「WWDJAPAN」は、「アパレルは値上げする?しない?」にフォーカスします。すでに食品や外食、電気代などでは値上げラッシュが続いていますが、アパレル製品でも素材価格の上昇や物流費の高騰と混乱、さらには大半を輸入に頼る中での円の急落によってコストアップ圧力が大変高まっています。

詳細/購入はこちら