ビューティ

「Nオーガニック」直営店2店舗目オープン 割引ある“リピート買い”制度導入

 自然派ライフスタイルブランド「Nオーガニック(N ORGANIC)」はこのほど、直営店2号店を日本橋高島屋SCにオープンした。全製品をそろえるほか、同店数量限定のキットも扱う。

 2号店目のコンセプトは「ありのままの自分と向き合える場所」。コの字型の店舗にすることで落ち着ける空間を創出した。売り場面積は約20平方メートルで、スキンケアからヘアケア、ボディーケアのほか、「Nオーガニック」から派生したメイクアップブランド「アンドウルフ(& WOLF)」もそろえる。オープンを記念しシートマスク付きの特別キットや、公式サイトで22分間で完売した桜の香りが特徴のバスミルクを数量限定で販売した。

 店舗では“リピート買い”制度を導入し、次来店時に同一商品を購入すると15〜20%を割引する。また、購入金額に応じたスタンプ制度も採用した。「『Nオーガニック』はEコマースで購入するお客さまが大半で、定期購入率も高い。オンラインで好評な制度を店舗でも採用することで顧客化を狙う」と店舗担当者は語った。

 環境に配慮した取り組みも積極的に行い、空き容器回収を実施する。20年6月にオープンした1号店で回収した空き容器約2500本をアップサイクルし、店舗で使用する花瓶にした。アクセサリートレーも制作し、スタンプ制度の該当者にプレゼントする予定だ。

 1号店の21年度売り上げは2ケタ増で伸長し好調なことから、直営店を5年以内に全国10店舗まで拡大する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

アパレルは値上げする?しない? 全方位コストアップの中で有力企業の対応は?

5月16日発売の「WWDJAPAN」は、「アパレルは値上げする?しない?」にフォーカスします。すでに食品や外食、電気代などでは値上げラッシュが続いていますが、アパレル製品でも素材価格の上昇や物流費の高騰と混乱、さらには大半を輸入に頼る中での円の急落によってコストアップ圧力が大変高まっています。

詳細/購入はこちら