ビジネス

「パリヤ」がアトレ恵比寿にオープン 菓子やデリなど全カテゴリー扱う

マッシュライフラボは3月8日、デリカデッセン「パリヤ(PARIYA)」をアトレ恵比寿西館にオープンした。デリやケーキ、ジェラートのほか、2月にスタートした菓子“パリヤ・コンフェクショナリー(PARIYA CONFECTIONARY)”の全カテゴリーを扱う初の店舗となる。

11店舗目となる同店の売り場面積は約141平方メートル。56席のイートインスペースを設けた。店内には「パリヤ」を象徴するデリやジェラート、ケーキのほか、焼き菓子やチョコレートをそろえる “パリヤ・コンフェクショナリー”カテゴリーを展開する。

“パリヤ・コンフェクショナリー”は第1弾としてチョコレート4種を2月1日に発売。第2弾として同店のオープンにクッキーを先行発売した。クッキーは4年の歳月をかけて開発し、ホロホロと口どける食感を追求。フランス産のゲラント塩をベースに、バターやチーズ、ブラックペッパー、チリ、花山椒などのスパイスを取り入れ、甘さと塩味のバランスにこだわった。店舗には特注のショーケースを設置し、単品売り(204円〜)のほか、アソート缶を発売する。単品販売は同店のみで扱い、ECおよび全国販売はアソート缶のみで3月下旬から展開する予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。