ファッション

「フェンディ」から暗号資産ハードウエアウォレットのケースが登場 「レジャー」との協業

 「フェンディ(FENDI)」は、オールインワン型デジタル資産管理ソリューションとして、ハードウエアウォレットとデジタル管理プラットフォームを提供するレジャー(LEDGER)社と協業し、暗号資産ハードウエアウォレット“レジャー ナノ X(LEDGER Nano X)”のアクセサリーを6月に「フェンディ」直営店および公式オンラインストアで発売予定だ。

 2022-23秋冬シーズンのメンズ・コレクションで発表したハードウエアウォレットケースはシルヴィア・フェンディ(Silvia Venturini Fendi)=アーティスティック・ディレクターが手掛けたもので、「フェンディ」のアイコニックな二つのモチーフを軸にしている。一つはアルミニウム製の“バゲット(Baguette)”バッグのミニチュアで、バッグのように開けると“レジャー ナノ X”を収納することができる。もう一つは、“フェンディ オーロック(FENDI O’Lock)”のFFフレームをエンボス加工したカプセル型ケースで、ワンタッチで開閉可能だ。それぞれのアイテムは、バッグなどに付ける回転式のスナップフックと、首にかけられる調節可能なストラップが付属する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。