ファッション

「エトロ」が映画「カンフー・パンダ」とコラボ 寅年を祝いマスター・タイガーが躍動

 「エトロ(ETRO)」は、2022年の干支である寅年を祝い、ドリームワークス・アニメーション制作のアニメ映画「カンフー・パンダ」に登場するキャラクター、マスター・タイガーに焦点を当てたカプセルコレクションを発売した。エトロ銀座本店をはじめ、全国の直営店と公式サイトで販売中のほか、12月29日〜2022年1月9日の期間限定で、阪急うめだ本店でポップアップストアの開催も予定する。

 ユニセックスのカプセルコレクションは、ニット(税込17万500円)やフーディー(同11万2200円)、Tシャツ(同5万2800円)といったウエアのほか、ショルダーバッグ(同6万6000円)やクロスボディーバッグ(同8万5800円)、モバイルホルダー(同5万5000円)、ショール(同5万3900円)など全27型を用意。カンフーポーズをしたパンダのポーやマスター・タイガー、シーフー老師、マスター・カマキリなど映画のキャラクターが陽気なムードを演出している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら