ファッション

セレクトショップのイザが「リビエラ SDGs フェス」でショーを開催 IMALUも登場

 セレクトショップのイザ(IZA)はこのほど、神奈川・逗子のリビエラ逗子マリーナで開催された「第3回 リビエラ SDGs フェス」で、同イベント初のファッションショーを開催した。「リビエラ SDGs フェス」は、SDGsを推進する人と人をつなぐことを目的としたものだ。

 イザは「イザ ウィズ フレンズ(IZA with FRIENDS)」として参加し、イザと親交のある“フレンズ”がショーに登場した。モデルとして、秋元剛やIMALU、岩崎拓馬、大森みち、KEISHAN、小山ティナ、長澤メイ、奈良裕也、ひかぷぅ、山本ソニアが参加。イザの田中タキ代表や、スタイリストの間山雄紀、参加モデルらの私物のビンテージアイテムのほか、イザで取り扱いのある「ヌメロ ヴェントゥーノ(N21)」や「ニナ リッチ(NINA RICCI)」「パトゥ(PATOU)」「コート(CO|TE)」のアイテムでコーディネートした。このほか、イベントでは俳優の渡辺裕之と原日出子、モデルの冨永愛を迎えたトークショーも行った。

 なお、イザはポップアップストア「イザ ウィズ フレンズ」を2022年1月4日まで表参道ヒルズ1階で開催中だ。「ヌメロ ヴェントゥーノ」や「ニナ リッチ」「パトゥ」などのアイテムをそろえるほか、紗栄子が運営する那須ファームヴィレッジ(Nasu Farm Village)のポップアップカフェを併設している。ヘアサロン「シマ(SHIMA)」のヘアケア商品や、杉本彩のコスメブランド「リベラータ(LIBERATA)」、メイクアップアーティストのyUKIによる「ビズゥ ユキ タケシマ(BISOU YUKI TAKESHIMA)」、フェムテック関連商品も取り扱う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。