ビューティ

「グッチ」メイクアップに第2弾登場 初のクッションファンデなど

 「グッチ(GUCCI)」はこのほど、今年9月に日本に上陸したメイクアップライン「グッチ ビューティ」の第2弾を発売した。初のクッションファンデーションをはじめ、リップスティックの新色、リップバームの新色、アイブロウペンシル、ネイルカラー コレクションを公式オンラインショップなどで11月2日から順次販売中だ。

 初のクッションファンデーション“クッション ドゥ ボーテ”(全5色、各税込9130円)は、瞬時にエレガントな艶肌に整えることができるアイテム。肌表面の光の反射を高めるオイルとミネラルパウダー配合で、自然で美しい艶感をもたらす。5色展開で、パステルピンクのコンパクト型ケースに収めた。

 リップスティック“ルージュ ア レーヴル ヴォワル”(新3色、各税込5060円)には、ハリウッド映画の黄金時代にインスピレーションを得て、アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)=クリエイティブ・ディレクターが手掛けたローズウッド系、ピンク系、レッド系の3つの新色が登場。保湿力と艶やかな発色が特徴のリップスティック“ルージュ ドゥ ボーテ ブリアン”(新3色、各税込5060円)でも、3つの新色(ルーシー ダーク オレンジ、ダイアナ アンバー、アビー マルーン レッド)が加わり、18色に拡充される。また、優れた保湿力で唇を滑らかに整えるリップバーム“バーム ア レーヴル”(新1色、税込5060円)には、ベリー系ローズカラーのエスター ローズウッドが加わる。

 アイブロウペンシル“スティロ ア スルシル ウォータープルーフ”(全6色、各税込5500円)は、持続力と正確さを備えた新作。極細の芯できめ細かいラインを正確に描くことができ、自然な仕上がりをかなえる。カラーは明るいブロンドから深いブラックまで6色をそろえる。

 海外のみでの取り扱いだったネイルカラー コレクション“グッチ ヴェルニ ア オングル”(全10色、各税込3960円)が、日本にも上陸する。高発色・高光沢の10カラーをそろえ、ひと塗りで爪表面のムラを目立たなくする。

 なお、“クッション ドゥ ボーテ”、 “ルージュ ア レーヴル ヴォワル”、“ルージュ ア レーヴル ヴォワル”、 “ヴェルニ ア オングル”はオンラインショップで販売中。“ルージュドゥ ボーテ ブリアン”と“バーム ア レーヴル”は12月8日に発売する。一部製品はグッチショップでも取り扱う。

 「グッチ」のメイクアップは2019年にクリエイティブ・ディレクターのアレッサンドロ・ミケーレの世界観のもとリニューアル。自己表現と多様性をコンセプトとし、キャンペーンには性別や年齢、人種関わらず多様なモデルが登場し話題を呼んだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。