ファッション

「エムエム6 メゾン マルジェラ」と「イーストパック」のコラボが発売 “リバース”仕様のバッグ5型

 「エムエム6 メゾン マルジェラ(MM6 MAISON MARGIELA 以下、エムエム6)」は、「イーストパック(EASTPAK)」とコラボレーションしたカプセルコレクションの第2弾を10月15日に発売する。エムエム 6 メゾン マルジェラ オモテサンドウ、三越伊勢丹と阪急阪神のオンラインストアなどで取り扱う。

 コレクションは、「イーストパック」を代表する“パデッド パッカー バックパック”や“スプリンガー バムバッグ”、「エムエム6」の“ジャパニーズ”バッグなどをベースとした5型で、それぞれ3色を用意した。「エムエム6」2021-22年秋冬コレクションのコンセプトである“リバース”に合わせ、バッグの形状をツイストや変形、反転させている。

 “パデッド リバーシブル バックパック”は、パッド入りのショルダーストラップを、取り外し可能なリバーシブル仕様にした。ブラック、ブルー、レッドのバックパックを裏返すと、ライニングのホワイトに変化する。“スプリンガー リバーシブル バムバッグ”も、裏返すと全てホワイトに変化するデザインだ。

 「イーストパック」のタフなブラックナイロンを採用した“パデッド バックトゥバック XL バックパック”は、前後どちらにもパッド入りのショルダーストラップを取り付けた。“ミニショルダーバッグ”は、「イーストパック」の“オービット ミニバッグ”をアレンジしたもので、ホワイトのライニングとステッチ、裏返しのラベルが特徴だ。また、「エムエム6」のアイコンである“ジャパニーズ”バッグは、シグネチャーである1本の白いステッチや反転させたロゴを取り入れた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら