ビューティ

「メゾン マルジェラ」が7種のキャンドルを発売 ラベルのカスタムサービスも

 「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」は10月1日、“レプリカ”フレグランスの香りをキャンドルした“レプリカ キャンドル”を発売する。表参道ヒルズでのメゾン マルジェラ「レプリカ」フレグランス ポップアップストアおよびアットコスメショッピング(@COSME SHOPPING)では9月22日に先行発売する。

 キャンドルは、昨年12月にアットコスメによる「アットコスメ ビューティー デー 2020」で数量限定販売していた。今回、昨年登場した“レイジーサンデー モーニング”、“ジャズ クラブ”、“バブル バス”の3種に加え、“ビーチ バイブス”、“バイ ザ ファイヤープレイス”、“スプリングタイム イン ア パーク”、“ウィスパー イン ザ ライブラリー”の計7種を用意する。約40時間燃焼し、価格は税込各8800円。“レプリカ”フレグランスを手掛けた調香師が監修し、フレグランス同様、厳選された原料や製造・梱包プロセスを採用した。12月31日まで開催中のメゾン マルジェラ「レプリカ」フレグランス ポップアップストアでは、ラベルのテキストをカスタマイズすることも可能だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら