ファッション

「ジョニーウォーカー」がオンラインライブ開催 シティ・ポップなどの次世代アーティスト登場

 スコッチウイスキー「ジョニーウォーカー(JOHNNIE WALKER)」は、オンラインライブ“ザ ライブハウス(The LIVE-HOUSE)”を6月18日の午後8時に公開する。制作協力したスペースシャワーTVの公式ユーチューブチャンネルで無料で視聴できる。

 シティ・ポップの次世代シンガーソングライターとして注目される大比良瑞希、幅広いフィールドでトラックを提供するビートメーカーのSTUTSらの出演が決定している。アーティスト達の人生におけるさまざまな決断などをテーマにしたトークも行う。

 ツイッターでは抽選で3500人に“ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年”ミニボトルが入ったギフトボックス当たるプレゼントキャンペーンを開催する。ライブ動画を見ながら、“家飲み”を楽しんでもらうためのキャンペーンだ。

 「ジョニーウォーカー」は1820年にジョン・ウォーカー(John Walker)がスコットランドの南部キルマーノックで創業し、現在は英国のディアジオ社(Diageo)が所有するウイスキーブランド。昨年創業200周年を迎え、同キャンペーンを通して音楽やファッションと連動しながら幅広い層へのブランド認知度拡大を図っている。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。