ビューティ

肌フローラ・美肌菌に着目したD2C新コスメブランド「KOKYU」誕生

 ウェルネス分野で女性のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上に関連するビジネスを行うスタートアップ・KOKYUは、肌フローラと美肌菌に着目したスキンケア&ボディーケアの新ブランド「KOKYU(コキュウ)」を4月末に立ち上げた。第1弾商品として全身に使用できる美容オイルを楽天市場で販売する。

 2020年12月に設立したKOKYUは、独自メソッド「呼吸レッスン」「スカーレットプログラム」による健康的で持続可能な美を追求する女性専門パーソナルトレーニングジム及び女性専門マシーンピラティスジム、脳洗浄小顔エステができるエステサロン、フェイシャルサロン運営での全国展開を予定。D2C事業については、“KOKYUオイル”を皮切りに複数商品を展開する。

 “KOKYUオイル”は、2層式のエッセンスオイル。角層までの浸透性を高めるため、オイル分子の一部を超高圧処理装置にかけて深海1万メートル同様の圧力をかけ、より肌へのなじみやすさを追求した。バスタイム後のタオルオフする前に全身に使用し、潤いで満たして肌荒れを防ぐ。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら