ビューティ

ドン・キホーテの新ブランド「コスパレード」誕生 第1弾はハトムギシリーズ

 ドン・キホーテは、新コスメブランド「コスパレード(COSPARADE)」を立ち上げ、全国のドン・キホーテ系列店舗(一部店舗を除く)で順次販売を開始する。ハトムギエキスを使用したスキンケア用品など“コスパ”“品質”にこだわった商品ラインアップを展開する。

 「コスパレード」はコストパフォーマンスの高いコスメを、まるでパレードを楽しむようにワクワクしながら日々の生活に取り入れてほしいと誕生した。第1弾商品としてハトムギ種子エキスのほか、9種のオーガニック植物エキスを配合した“ハトムギスキンケアシリーズ”が登場する。洗顔フォーム(328円)、クレンジングオイル(878円)、クレンジングジェル(878円)、スキンミルク(658円)をそろえ、肌を潤いで満たしてくれる。

 そのほか、7種の保湿成分を配合し、しっとり潤うクレンジングシート “ピュアクア ウォータークレンジングシート”(50枚入、328円)、マスク擦れや汗や皮脂によるメイク崩れを防ぎ、メイク直後のきれいな状態をキープする“メイクホールドミスト”(658円)も販売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら