ファッション

「バーバリー」が六本木ヒルズに国内初の合同型ストア メンズ、ウィメンズ、チルドレンズがそろう

 「バーバリー(BURBERRY)」は、3月28日にメンズとウィメンズ、チルドレンズのアイテムを揃えた国内初の店舗を東京・六本木ヒルズにオープンする。

 オープンを記念し、それぞれのカテゴリーから店舗限定アイテムを発売する。ウィメンズはコットンキャンバス素材のバケットバッグ(14万円)、メンズはトレンチコートからインスパイアされたパーカ(44万円)、チルドレンズはキャップ(3万1000円)とスニーカー(3万1000円)を用意した。

 また、大人用または子ども用のヘリテージトレンチコートを購入した際、ボタンを好きなものに変更できるサービスを4月11日まで無料で提供する。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら