ファッション

東コレ21-22年秋冬は4割がリアルショー オオスミタケシのラストコレクションはライブ配信

 日本ファッション・ウィーク推進機構(JFWO)は、3月15〜20日に開催する2021-22秋冬シーズンの「楽天 ファッション ウィーク東京(Rakuten Fashion Week TOKYO以下、RFWT)」の暫定スケジュールを発表した。全49ブランドのうち、14ブランドが初参加となる。

 参加ブランドのうち約4割の19ブランドがリアルのショーで発表する。渋谷のヒカリエホールと表参道ヒルズをメイン会場に、「チルドレン・オブ・ザ・ディスコーダンス(CHILDREN OF THE DISCORDANCE)」「サルバム(SULVAM)」「ネグレクトアダルトペイシェンツ(NEGLECT ADULT PATIENTS)」「ミキオ サカベ(MIKIO SAKABE)」などがリアルショーを予定している。初参加の「フミト ガンリュウ(FUMITO GANRYU)」は、「リトゥンアフターワーズ(WRITTENAFTERWARDS)」と共に国立新美術館でランウエイショーを開催する。

 「ザ・リラクス(THE RERACS)」「ハイク(HYKE)」「シンヤコヅカ(SHINYAKOZUKA)」「サポートサーフェス(SUPPORT SURFACE)」などはオンライン形式で発表。1月にデザイナーのオオスミタケシが急逝した「ミスタージェントルマン」は、同氏によるラストコレクションのショーをライブ配信する。

 前回から始まった、ユーチューバーやインフルエンサーを起用してRFWTのショー内容などを発信する「デジタルボイス(DIGITAL VOICE)」も継続する。古茂田博JFWO事務局長は「デジタル発表により、一般の消費者がファッション・ウイークを楽しめるようになった。ティザームービーを段階的に公開するなど、より多くの人を巻き込む施策を行う」と意気込む。新型コロナウイルス感染症対策については、「前シーズン経済産業省とともに作成したガイドラインを更新し、よりスムーズで安全にリアルショーを運営する体制を整えた。緊急事態宣言が延長されても、『RFWT』は実施する」と語った。

【2021年春夏RFWT スケジュール】
※★は初参加ブランド、◎はインスタレーション形式、●はウェブで発表

3月15日(月)
10:00 「タクタク(TAC TAC)」●
11:00 「シンヤ コヅカ(SHINYA KOZUKA)」●
14:00 「ニサイ(NISAI)」★
15:00 「リト(RITO)」●
16:00 「ミキオサカベ(MIKIO SAKABE)」
17:00 「セヴシグ(SEVESKIG)」★●
18:30 「リンシュウ(RYNSHU)」
21:00 「ザ・リラクス(THE RERACS)」●

3月16日(火)
14:00 「カイキ(KAIKI)」●
15:00 「アデリー(ADELLY)」★
16:00 「エイチシー タカシイトウ(HXCX TAKASHI ITO)」★●
17:00 「ミカゲシン(MIKAGE SHIN)」★
18:00 「ヒロココシノ(HIROKO KOSHINO)」●
19:00 「フミト ガンリュウ(FUMITO GANRYU)」+「リトゥンアフターワーズ(WRITTENAFTERWARDS)」★
20:00 「ベースマーク(BASE MARK)」●
21:00 「ミントデザインズ(MINTDESIGNS)」●

3月17日(水)
11:00 「サポートサーフェス(SUPPORT SURFACE)」●
12:00 「カワキィ(KA WA KEY)」★●
13:00 「バルムング(BALMUNG)」
15:00 「チョノ(CHONO )」★●
16:00 「ソワハ(SOWAHA)」★
17:30 「コンダクター(EL CONDUCTORH)」★
19:00 「ミスター・ジェントルマン(MISTERGENTLEMAN)」●
20:00 「ディ_カフェイン オム(DE_CAFFEINE HOMME)」●
21:00 「メアグラーティア(MEGARATIA)」●

3月18日(木)
15:00 「ジョウタロウ サイトウ(JOTARO SAITO)」
16:00 「ミーンズワイル(MEANSWHILE)」●
17:00 「ナインエム(9M)」★●
18:00 「エフシーイー(F/CE.)」●
19:00 「ネグレクトアダルトペイシェンツ(NEGLECT ADULT PATIENTS)」
20:00 「ハイク(HYKE)」●

3月19日(金)
10:00 「イン(IHNN)」●
11:00 「ハレ(HARE)」●
12:00 「ペイデフェ(PAYS DES FEES)」★●
13:00 「フォーサムワン(FORSOMEONE)」
14:00 「アツシ ナカシマ サポーテッド バイ ディーエイチエル(ATSUSHI NAKASHIMA Supported by DHL)」
15:30 「チルドレン オブ ザ ディスコ―ダンス プラス フェイス エージェー(CHILDREN OF THE DISCORDANCE + FACE A-J)」
16:30 「タエ アシダ(TAE ASHIDA)」●

3月20日(土)
11:00 「コウザブロウ(KOZABURO)」●
12:00 「サルバム(SULVAM)」
13:30 「ナオキトミヅカ(NAOKITOMIZUKA)」★●
14:30 「ジョイア パン(GIOIA PAN)」★●
16:00 「シュープ(SHOOP)」●
17:30 「コーティー(KOH T)」●
19:00 「リコール(REQUAL≡)」
20:00 「レインメーカー(RAINMAKER)」●
21:00 「ドレスドアンドレスド(DRESSEDUNDRESSED)」●

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら