ファッション

「オニツカタイガー」がリサイクルレザーの新シリーズ “ストライプ”にも廃材を活用

 「オニツカタイガー(ONITSUKA TIGER)」は、リサイクル素材を使用した“リサイクル レザー シリーズ(RECYCLED LEATHER SERIES)”を1月9日に発売する。ラインアップは、“タイガー ホリゾニア(TIGER HORIZONIA)”(1万2000円)、“デリゲーション EX(DELEGATION EX)”(1万5000円)、“タイガー コルセア EX(TIGER CORSAIR EX)”(1万5000円)の3型。

 全モデルのアッパーにリサイクルレザーを、シューレースにリサイクルペットを採用した。ブランドを象徴する“オニツカタイガーストライプ”をはじめ、随所に黒とオレンジの斑点が特徴のリサイクル素材を用いている。またインソールの表面にはリサイクルメッシュを敷いた。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら