ファッション

「フェンディ」と「アンリアレイジ」のコラボアイテムが発売 太陽光で柄が浮き出る特殊加工

 「フェンディ(FENDI)」は、2020-21年秋冬メンズ・コレクションのショーで披露した「アンリアレイジ(ANREALAGE)」とのコラボレーションアイテムを1月7日に「フェンディ」の直営店と公式オンラインストアで発売した。

 スポーツに着想したジャケット(58万円)やジレ(25万4000円)、スエット(11万5000円)、ハット(7万2000円)、アイコンバッグの“ピーカブー”(68万円)などをそろえる。太陽光にあてると同ブランドの新たなモチーフが浮き出るフォトクロミック技術が全アイテムに採用されている。この技術は森永邦彦「アンリアレイジ」デザイナーが13年にファッションに応用したもので、今回の協業を通じて「フェンディ」の“ものごとは見かけ通りではなく、常に発見するものがある”というアイデンティティーを発信する。

最新号紹介

WWD JAPAN

2021-22年秋冬トレンド特大号 明るい未来に向けて心ときめく服を謳歌しよう

「WWDJAPAN」4月19日号は、2021-22年秋冬トレンドブックです。生活者の嗜好やニーズが細分化され、コロナがその流れに拍車をかける今、それでもデザイナーズブランドの新作をベースとしたトレンドをまとめるのは、半歩先の未来を見るデザイナーたちの視点に価値があるからです。コロナ禍でファッションに心地よさを求めた21年春夏からさらに歩みを進め、“ファッションで心踊らせたい” “オシャレを楽しみた…

詳細/購入はこちら