ファッション

追記:若手写真家、三澤亮介が渋谷ツタヤで個展開催

【追記1月12日】同展は会期を1月29日まで延長した。会場のオープン時間は21時まで。

 写真家の三澤亮介の個展「RE:CONSTRUCTION」が1月9~22日に、東京・渋谷の渋谷ツタヤ(SHIBUYA TSUTAYA)で開催される。
 
 三澤は1992年生まれ。大学卒業後広告代理店を経て25歳で写真家に転身し、2018年に西武渋谷美術画廊の展示で写真家デビューする。20年には「フィラ(FILA)」とコラボするなど若手写真家として注目を集める。従来の写真の写実性や具体性から離れ、独自の色彩感覚と光のコントロールで自身の心象風景を反映させた作品が特徴だ。今回は「写真メディアの再構築」テーマに新作5作品を展示する。

■ RE:CONSTRUCTION
会期:1月9~22日
時間:10:00~23:00※変更の可能性あり
場所:SHIBUYA TSUTAYA
住所:東京都渋谷区宇田川町21-6 QFRONT6F 特設会場
料金:無料