ファッション

急逝のステラ・テナント氏 家族が自殺と明かす

 12月22日に亡くなった英国出身のモデルのステラ・テナント(Stella Tennant)氏の死因が自殺だったと、英紙「テレグラフ(TELEGRAPH)」が報じた。家族が6日、明らかにした。

 テナント氏の家族は「テレグラフ」に、本人がかねてより精神的健康に悩まされていたと話している。同紙は家族の言葉から「ステラが亡くなって以来、たくさんの励ましと寄り添いの言葉をいただき恐縮だ。彼女は美しい魂を持っており、家族や良い友人からたくさん愛されていた。そして繊細で才能あふれる女性で、彼女のクリエイティビティや知性、ユーモアは多くの人の心を動かした。ステラはしばらくの間調子が良くなかった。近しい人々の愛があっても、彼女が限界を感じたことについてとても悲しく、絶望を覚える。またステラの悼む中でも、彼女の家族のプライバシーの尊重を心から求める」と掲載した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら