ファッション

「東京デザインスタジオ ニューバランス」とNY発「オーバーコート」がコラボ タイムレスなシューズとアパレル

 ニューバランスのライフスタイルブランド「東京デザインスタジオ ニューバランス(TOKYO DESIGN STUDIO NEW BALANCE)」は、ニューヨークを拠点にする大丸隆平が2015年に立ち上げたユニセックスブランド「オーバーコート(OVERCOAT)」 とコラボレーションしたシューズとアパレルを11月13日に発売する。

 シューズは、ニューバランスの定番モデル“1300”のアッパーと最新技術を用いたソール“R_C4”を融合した“R_C1300”がベース。アッパーには一枚のレザーの表面を切り抜いた“カット・アウト”デザインを採用してパーツやレイヤーをそぎ落とし、カラーをホワイトで統一させることでミニマルに仕上げている。価格は3万円で、サイズは23〜29cmをそろえる。

 ウエアは「オーバーコート」のパターンを用いたフード付きジャケット(5万8000円)とシャツジャケット(5万9000円)の2型。素材には軽量で保温性が高い“NB ヒート(NB HEAT)”を使い、吸水速乾性のあるエアメッシュをボンディングした裏地を付けて快適性を向上させている。ブラックのカラーリングで流行に左右されないシンプルなデザインだが、フード付きジャケットの袖下に付くベンチレーションやシャツジャケットの袖口のボタンなど、着やすさにこだわったディテールも特徴だ。サイズはともにM、L、XLの3サイズ。

 ニューバランスのティーハウス ニューバランス(T-HOUSE New Balance)やニューバランス 六本木 19:06、公式オンラインストアをはじめ、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)やユナイテッドアローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)などのセレクトショップでも販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら