ファッション

「ヴァンズ」と「MoMA」の第二弾コラボ ムンクのフーディーやスニーカーなど

 二ューヨーク近代美術館(以下、MOMA)が手掛ける「モマ デザイン ストア(MOMA DESIGN STORE)」は11月11日に、フットウェアブランド「ヴァンズ(VANS)」とのコラボコレクション第2弾を発売する。MOMAが収蔵するエドヴァルド・ムンク(Edvard Munch)やジャクソン・ポロック(Jackson Pollock)、リュボーフィ・ポポーワ(Liubov S. Popova)、フェイス・リングゴールド(Faith Ringgold)の4人のアーティストの作品からインスピレーションを得たコレクションをラインアップする。ヴァンズ ストアをはじめ、「モマ デザイン ストア」、ビリーズ(BILLY’S)、「ヴァンズ」取り扱い店舗で販売する。

 無限の叫びと怒りを描いたエドヴァルド・ムンクの代表作「叫び」からは、作品をプリントしたフーディー(9500円)やスニーカー(9000円)が登場。その他、ジャクソン・ポロックの「One:Number31,1950」やリュボーフィ・ポポーワの「Untitled」、フェイス・リングゴールドの「Woman Free Yourself」、「Woman Freedom Now」の作品が、「ヴァンズ」のアイコンモデル“エラ”や“オーセンティック”に落とし込んだコレクションだ。また、アンジー・ティタ=ヴァンズ ライフスタイルフットウェア部門・グローバルデザイン責任者は「今回のコラボを通して、芸術作品とフットウェアの真のつながりを生み出すためにMOMAとより密接な協力体制を敷き、フットウェアとアートの選定を行った」と語る。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら