ファッション

「ミュウミュウ」がアップサイクル・コレクション ビンテージをリメイク

 「ミュウミュウ(MIU MIU)」はビンテージアイテムをアップサイクルしたコレクション、“アップサイクルド バイ ミュウミュウ(UPCYCLED BY MIU MIU)”を発表した。

 これは世界中から集めた1930~70年代のドレスやワンピースをミウッチャ・プラダ(Miuccia Prada)がリメイクしたもので、刺しゅうやリボン、スパンコール、クリスタルビーズなど「ミュウミュウ」らしい飾りが手作業で施されている。全て一点物で、まず80点のドレスを「ミュウミュウ」の一部の店舗で11月末から販売する予定だ。

 2020年10月12日にミラノで開催された、サステナビリティに着目したファッション賞のグリーン・カーペット・ファッション・アワード(Green Carpet Fashion Award)には、女優のエリサ・ヴィザーリ(Elisa Visari)とチェン・ラン(Chen Ran)が同コレクションのドレス姿で出席。ヴィザーリが着用したオレンジ色のカクテルドレスは60年代のもので、シルクのパフスリーブにガラスパールを縫い付けてカスタマイズしている。ランのピンク色のイヴニングドレスは30年代のもので、クリスタルの刺しゅうが施された黒い袖が印象的だ。

 「ミュウミュウ」を擁するプラダ・グループ(PRADA GROUP)は以前からサステナビリティの推進に取り組んでおり、「プラダ」は再生ナイロンを使用した“プラダ リナイロン(PRADA RE-NYLON)”コレクションの新作を9月19日に発売している。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら